未分類

連休明けの臨時休業

年中無休でこの一年殆ど休みなく働いた。今日は休みたい気分なので店はクローズ。で、草刈三昧。草刈り機を4時間振り回した。ハーフマラソン位の運動量だ。

しかし。バラティーのお陰でなんとかもった。バラの成分というよりバラのエネルギーだ。いわゆるフラワーエッセンス。大汗をかいだあとは、ビール。ツマミはパクチーと雪の下の卵和え。両とも此処に自生している。それとバラのオリーブドレッシング。これがもうエディブルフラワーなんて用語は要らない一品。バラは花びらの柔らかいチャイナローズが良い。

さてそろそろ悪妻がこれより美味いつまみを用意しているころだ。つぎは日本酒一ノ蔵にするか。

いずみ野ドッグラン, 未分類

いずみ野ドッグラン  

全くの思いつきで、一日仕上げのドッグランを作り開業して二年目を迎える。日曜祝日の賑わいが普通の景色に映るから妙と言えば妙だ。加えて犬okのレストランまでやってる。

今のところ犬同士のトラブルもなく無駄吠えも少ない平和なドッグランの毎日。ありがたい。それにつけても仔犬の喜んで走り回る姿を見ると癒されるのは何故だろう。

自然の中の粗末な囲の中で犬同士の触れ合いから人間の触れ合いへ、そんな物語がありそうないずみ野ドッグランになればいい。近いうち犬用のトンネルを置きますのでお楽しみに😊

未分類

無農薬の意味

この季節、薔薇の花びらの中には1ミリに満たない虫が沢山いる。この花びらの中にもいる。バラティーは飲みたし、虫はいや。

そこで、薔薇を熱湯の上に浮かべた。虫は熱湯を嫌がり花びらの上に出てきた。頃合いを見て花びらをカップからはずす。そしてバラティーをいただく。虫も殺さすバラティーも飲める。😊

バラと農薬について一言。バラの歴史は農薬の歴史。バラと農薬は一体というのが伝統的な考え方だ。バラは虫が来ると危険信号を発して助けを求めるらしいので、バラと農薬は一理ある。

しかし、私はエネルギー、波動を優先したい。大量の農薬を吸い込んだバラはエネルギーが落ちる。歪んだ波動を出す。

数年前、バラの鉢植えに特殊装置を付けてバラの波動音楽を楽しむ会に参加したことがあるが、それはこの世の音律ではなかった。天上のメロディのようだった。

私は毎日バラティーを飲んでるが、これはバラの成分を体内に取り入れるというより、バラのエネルギーをいただくという意味の方が大きい。バラは植物の中でエネルギーに関してはトップグループだ。バラティーを飲むとなぜか幸せ気分になる。これは波動が上がったためと考えられる。

バラと農薬は難しいテーマだ。虫や病気のバラを見てスルーするのもつらいからね。🌷

未分類

Word press ブログはじめ

大学の後輩T君が癌で死去。若くして一財産を築き、神楽坂のオクション住まいしていた。これからゆっくり人生を楽しむつもりであったはず。おくやみ申し上げます。

占いの立場からすると、それはかれが生まれたときにすでに決められていたことなのか?

私の答えはNOである。ただ、癌が免疫に関する病気であり、免疫は細胞の働き、それは性格や物の考え方や生活環境と連係していることを考えると、予測可能な事件だったかもしれない。

一時期、彼と共に小説家になる夢を見たことがある。実力は比べ物にならないほど彼の方が上。それはこの世で彼のやり残したことかもしれないが、大方のことはやり遂げたからこそ彼は次なる次元へ登ったのだろう。それは彼の魂の決断と思いたい。哀悼の意をこめて薔薇を捧げる。

未分類

最初のブログ投稿

これは最初の投稿です。編集リンクをクリックしてこの内容の変更や削除を行うか、新しい投稿を追加しましょう。この投稿内で、なぜブログを始めたのか、どんなことについてブログを書いていくのか、といったことを読者に伝えるのもよいでしょう。ヘルプが必要な場合は、サポートフォーラムを利用して、フレンドリーな人々に質問してみましょう。