いずみ野ドッグラン

雨のドッグラン

誰も居ないはずのランに人影が。まさかと思ってガラス越しに覗き見ると、小さな犬が、飛び回っていた。大男が傘をさし見守っている。御常連だ。

後で回収したラン代金500円を手にして思う。このお金より、ワンちゃんが雨の中で喜んでくれたことと、それを実現した飼い主のお役にたてたことのほうがうれしい。

いずみ野ドッグラン, 未分類

いずみ野ドッグラン  

全くの思いつきで、一日仕上げのドッグランを作り開業して二年目を迎える。日曜祝日の賑わいが普通の景色に映るから妙と言えば妙だ。加えて犬okのレストランまでやってる。

今のところ犬同士のトラブルもなく無駄吠えも少ない平和なドッグランの毎日。ありがたい。それにつけても仔犬の喜んで走り回る姿を見ると癒されるのは何故だろう。

自然の中の粗末な囲の中で犬同士の触れ合いから人間の触れ合いへ、そんな物語がありそうないずみ野ドッグランになればいい。近いうち犬用のトンネルを置きますのでお楽しみに😊